ATENARI: ジュウデン

2013年12月12日

ジュウデン

朝起きて、仕事に取り掛かる前に毎朝のルーティンを片付けていると、小さな心の声が。

「ジュウデン」

あ、充電ですか。考えてみると12月に入ってからほとんどお休みがありませんでした。心は正直ね。

という訳で半日かけて”行くところリスト”を消化しつつ、充実した時間を過ごしました。

何軒かまわったうちのひとつ、自由が丘の岩立フォークアートミュージアムでは、インドのマイクロな絞りや、絞り風の刺繍、見飽きない刺し子のカンタなど。
次回展示は年明けから、苗族ものだそう。必見。

20131212.jpg

写真は数日前の夕刻。
一瞬にして銀杏の葉やら何やらを吹き飛ばして去った、雨のあと。
ぴしりと透明、爽快な冬の空です。

刻々と変化しながらすぐに溶けて消えてしまう、ドラマティックなコントラストでした。
【あてなりな日々 / Serendipityの最新記事】