ATENARI: 代官山の書庫

2011年12月26日

代官山の書庫

久しぶりのほぼ1日オフ。


代官山に新しく出来た蔦谷書店へ。

代官山にこんなに人が集っているのを初めて見ました。広い空き地だったんだなあ、と改めて感じました。

カラッカラで乾燥しすぎの空調でなければ、本好きなら一日過ごせます。
まだざわざわと落ち着かない雰囲気でもあるので、暖かくなる頃にまた、ドップリと本に漬かりに出掛けたいと思います。


今回は、全体をさらっと背表紙中心に眺めただけでしたが、ふと気になってぱらぱらめくった本がありました。

同じようなもの、過去に目にしているはずなのに、その時の自分のコンディションによって、それが特別な意味を持つのが不思議です。

これもまた出会い。
インスピレーションをもらいました。
【あてなりな日々 / Serendipityの最新記事】