ATENARI: 天国は満席

2013年05月05日

天国は満席

G.W.恒例のイタリア映画祭

去年の『into paradiso』に続き、今年は『Posti in piedi in paradiso』を選んで観て来ました。
別に意識した訳でもなく偶然、”paradiso”続き。

2時間と長めですが、久しぶりに流れる涙を止められない映画でした。



・・・笑いすぎで。

ほぼ満席の広めのホールに、ドカンドカンと確実に爆発する笑いの渦。

あのたたみかけるような展開は、子供の頃に見たドリフのコントに似ています。不思議。
映画が終わったあとにそのことを相方に話したら、彼が同じ感想を持っていたのも不思議。
でもあのタンスが倒れた瞬間、ホールにいた同世代の多くは同じことを思ったんじゃないかしら。


日本語の題名は『天国は満席』。今年は大当たり、大満足です。

しかも今回、会場に入るときに協賛のバリッラ社のパスタが配られ、パスタ喰いの我々はにんまり。
常備している十数キロの在庫に1kgを上乗せしましょう。


今日はそんな、佳き一日でした。
【あてなりな日々 / Serendipityの最新記事】